ブログパーツ

東日本大震災支援活動「桜前線 こどもの絵展」

東日本大震災で被災した子供たちの支援活動をされている

3.11こども文庫さんの「桜前線 こどもの絵展」を、

moco-雑貨店さんに開催することになりました。オーナーさん感謝!
http://www.zakka-moco.jp/
  ↑
 とってもかわいいお店です♪
image.jpg



3.11こども文庫では、東日本大震災発生後すぐに、被災地の子どもたちに絵本と画材を!と呼びかけ、活動を続けています。

その活動の中で描かれた作品は震災の衝撃だけでなく、今未来に、復興に対してこどもたちがどんなことを思っているのか、未来への希望が力強く描かれています。


私自身はまだ資料の上でしか作品を見てはいないのですが、ひとつひとつの作品に込められた子供たちの気持ちを読むと、被災地から遠く離れた私たちも一緒に復興への力になれるよう、沢山の人に作品を見て頂きたいと思っています。

見てみたいなぁ~と思った方はmoco-雑貨店さんに足を運んでみてくださいね。


moco-雑貨店さんでは下記期間展示しています。

【場所】   札幌市東区北14条東10丁目4-16
        サントアリオデ美香保南 3階 入口側

【展示期間】 5/8(火)~5/31(木) 火曜日~金曜日 
       10:00~14:00で展示会を行います。

もちろん入場は無料です。



沢山の人に来場して頂けると嬉しく思います。
またこの企画をブログなどで紹介して頂きたいと思います。
よろしくお願いいたします。


《3・11こども文庫 フェイスブック》
http://www.facebook.com/ehonnomori


空室対策コンサルティング、空室対策リフォームなど、不動産賃貸全般のご相談・お悩み事などお気軽にご相談ください。
株式会社 満室研究所 報告ネット事業部
山岡への相談ははこちら
TEL:011-303-7071
HP :http://www.houkoku.net/



《現場把握はアパマン経営の基礎》
 アパートマンションの管理清掃状況巡回報告サービス

《効果的な空室対策で満室を狙う》
 報告ネットの「空室研究室」

《誰でも簡単!満室経営テクニック集》
 超簡単な空室対策や物件管理方法を今だけ公開




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

空室対策本の紹介

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法



この本には空室対策や仲介業者さんとの付き合い方、差別化リフォーム、仲介業者に効果的な営業方法など、私が札幌に移住しコツコツと実践・体験し入居促進に効果があった内容を正直に書き記してあります。

・タイトル「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
・著者  山岡清利
・定価  1,680円・発売  ごま書房新社
・ISBN-13: 978-4341085773

《報告ネット》
《満室経営書紹介》

空室対策のために

《メールマガジン配信》
入居率UPの情報や地元ならではの裏技を無料で届け。


《カレンダー》
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
《カテゴリ》
《最新日誌》
《人気ページランキング》
《月別アーカイブ》
《RSSはこちら》
《運営者情報》

              満室研究所 所長 山岡清利

Author:              満室研究所 所長 山岡清利

運営HPはこちら


本州から札幌への不動産投資を安心して行えるように日本初の業種である投資用不動産巡回サービス「報告ネット」運営。
主に本州大家さんの代理大家として空室対策サポートを行う。


・札幌がんばる大家の会会員
・北海道大家の会会員
・㈱満室研究所役員
・J-REC メンバー
・エクシードXメンバー
・全国大家ネットワーク北海道役員
・健美家コラム著者




《ブログ内検索フォーム》
《メールフォーム》
お問合せはお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

《 リンク 》