ブログパーツ

不動産投資「やっていい人、悪い人」

さくら事務所の長嶋さんから新書を頂く。
わざわざ札幌まで送って頂き感謝です!ありがとうございました。

nagasima.jpg
クリックするとアマゾンに飛びます。



読んだ感想はさすが長嶋さん時代にあった内容です。てか大西さんが凄いのか?(^_^;)

初心者向けに書かれており、気楽に読めますが後半は重要な事が盛りだくさんです。



不動産投資に興味をもっておられる方々の興味は

・どう、融資を引っ張るか?

・最高・最適のレバレッチは?

・掘り出し物はどこにある?


など、どう購入するか?がメインでしょう。

こうした購入指南本は他にも沢山ありますが、この本は「「とりあえず購入」が目的にならないよう」に書かれている点が良いです。


属性が良い方々などは意外と簡単に買えてしまいますが、不動産投資は買う前からがスタート、良く物件を見極めなないと後あと苦労しますよ。

駄目物件購入したら本当苦労しますもん。(^_^;)

私は不動産投資を金融商品として購入する時代ではなくなったと思います。

金融商品として扱えるのは、不動産投資家のなかで一握りではないでしょうか?



成功する不動産投資家になるためには、初めの1歩は非常に大切だと思います。
どう購入するか?融資方法?なども大切ですが、一番大切なのは買ったあとの運営です。

特に第6章以降は所有後に降りかかるだろう数々の問題を回避できるヒントが満載です。
これを読んでいれば。。。(知っていれば。。。)と思う所がある投資家さんは結構多いのではないでしょうか?



これで838円ははっきり言ってお得です。
これから不動産投資をされる方は電卓叩いて皮算用する前に読まれることをおすすめします。
  ↑
 数年前の自分に言いたいっ!!(>_<)





空室対策コンサルティング、空室対策リフォームなど、不動産賃貸全般のご相談・お悩み事などお気軽にご相談ください。
株式会社 満室研究所 報告ネット事業部
山岡への相談ははこちら
TEL:011-303-7071
HP :http://www.houkoku.net/



《現場把握はアパマン経営の基礎》
 アパートマンションの管理清掃状況巡回報告サービス

《効果的な空室対策で満室を狙う》
 報告ネットの「空室研究室」

《誰でも簡単!満室経営テクニック集》
 超簡単な空室対策や物件管理方法を今だけ公開




テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

No title

こちらから購入させていただきました。^^
読むのが楽しみです。
それにしても最近の投資本にしては安いですよね。

No title

MaruGooseさん こんにちは。

この本は本当良書です。後半は実践的な内容なので物件運営に役だちます。

>それにしても最近の投資本にしては安いですよね。
文庫本なので安いのかな?
どうなんでしょうね。(^-^) 

空室対策本の紹介

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法



この本には空室対策や仲介業者さんとの付き合い方、差別化リフォーム、仲介業者に効果的な営業方法など、私が札幌に移住しコツコツと実践・体験し入居促進に効果があった内容を正直に書き記してあります。

・タイトル「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
・著者  山岡清利
・定価  1,680円・発売  ごま書房新社
・ISBN-13: 978-4341085773

《報告ネット》
《満室経営書紹介》

空室対策のために

《メールマガジン配信》
入居率UPの情報や地元ならではの裏技を無料で届け。


《カレンダー》
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
《カテゴリ》
《最新日誌》
《人気ページランキング》
《月別アーカイブ》
《RSSはこちら》
《運営者情報》

              満室研究所 所長 山岡清利

Author:              満室研究所 所長 山岡清利

運営HPはこちら


本州から札幌への不動産投資を安心して行えるように日本初の業種である投資用不動産巡回サービス「報告ネット」運営。
主に本州大家さんの代理大家として空室対策サポートを行う。


・札幌がんばる大家の会会員
・北海道大家の会会員
・㈱満室研究所役員
・J-REC メンバー
・エクシードXメンバー
・全国大家ネットワーク北海道役員
・健美家コラム著者




《ブログ内検索フォーム》
《メールフォーム》
お問合せはお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

《 リンク 》