ブログパーツ

雪庇落とし

所有物件の屋根に雪庇ができてきたなぁ~と、思っていたらこの2.3日で結構成長した。
放って置くと勝手に落っこちるが、下に車や歩行者がいると大変な事になるので定期的に落とす。

一番良いのは出来立ての頃が楽でいい。
最後の最後どうしても落とさなければいけない状態の雪庇はカチカチに凍っていることが多く気軽に落とせないような場所だと落下させる氷が厄介だ。

なので、雪が凍る前のさらさらの状態の時(小さい)時に処理する。

今日は自分の物件2棟の雪庇を落とした。

s-NEC_0341.jpg
さすがにスコップと一眼レフを持って上がるのは辛いので携帯で撮影


s-NEC_0340.jpg
この状態なら大部分がサラサラなので落としても他にダメージを与えることは無いので気が楽です。


s-NEC_0342.jpg
屋上部分のセッピを慎重に落としまくります。
出来るだけ小さく砕いて落とさないと隣の物件の窓を割ったり、換気ダクトを破損させる可能性があるので、凄く緊張します。(一番の理由は自分が落ちるかもしれない恐怖ですがw)


s-NEC_0343.jpg
出来るだけ事故を避けたいので、落とす雪は最低限にして残りは屋根の方に上げておきます。


通常業者に頼むと1物件2人工で数万円  自分でやれば0円  結構節約出来ますが一人で行うのは凄く危険なのでおすすめできません。

2棟目は駐車場側に雪を落とすのですが、やっぱり車両がありますので(^_^;) 一人では無理。
管理会社の担当に電話して忙しい中来ていただきました。

彼を下に配置しコンパネで駐車車両を守って貰い、私が上に上がり雪を落とします。
(上も危険ですが、下も相当危険です)

そんなこんなで無事雪庇落としは終了しました。
管理会社のSさん今日はお忙しい中駆けつけてくださいましてありがとうございます。





 
空室対策コンサルティング、空室対策リフォームなど、不動産賃貸全般のご相談・お悩み事などお気軽にご相談ください。
株式会社 満室研究所 報告ネット事業部
山岡への相談ははこちら
TEL:011-303-7071
HP :http://www.houkoku.net/



《現場把握はアパマン経営の基礎》
 アパートマンションの管理清掃状況巡回報告サービス

《効果的な空室対策で満室を狙う》
 報告ネットの「空室研究室」

《誰でも簡単!満室経営テクニック集》
 超簡単な空室対策や物件管理方法を今だけ公開




テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

No title

今年も雪が多いみたいですね

たかぴさん こんばんは。

> 今年も雪が多いみたいですね

そうですね。最近本州では凄く降っていたようですが、札幌はそうでもなかったんですが、先週から降る量が多くなりました。

昨日は雨でしたが、それが凍りカチカチになった状態に朝方雪が降ったので、市内がスケートリンク状態で今日は何処も大渋滞でした(^_^;)

空室対策本の紹介

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法



この本には空室対策や仲介業者さんとの付き合い方、差別化リフォーム、仲介業者に効果的な営業方法など、私が札幌に移住しコツコツと実践・体験し入居促進に効果があった内容を正直に書き記してあります。

・タイトル「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
・著者  山岡清利
・定価  1,680円・発売  ごま書房新社
・ISBN-13: 978-4341085773

《報告ネット》
《満室経営書紹介》

空室対策のために

《メールマガジン配信》
入居率UPの情報や地元ならではの裏技を無料で届け。


《カレンダー》
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
《カテゴリ》
《最新日誌》
《人気ページランキング》
《月別アーカイブ》
《RSSはこちら》
《運営者情報》

              満室研究所 所長 山岡清利

Author:              満室研究所 所長 山岡清利

運営HPはこちら


本州から札幌への不動産投資を安心して行えるように日本初の業種である投資用不動産巡回サービス「報告ネット」運営。
主に本州大家さんの代理大家として空室対策サポートを行う。


・札幌がんばる大家の会会員
・北海道大家の会会員
・㈱満室研究所役員
・J-REC メンバー
・エクシードXメンバー
・全国大家ネットワーク北海道役員
・健美家コラム著者




《ブログ内検索フォーム》
《メールフォーム》
お問合せはお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

《 リンク 》