ブログパーツ

入居者と入居促進のためのガス会社との付き合い方を考える

物件購入時から契約していたガス会社が、どうも企業買収にあい管理会社の傘下に入ったらしい。
管理とガス会社がグループ会社になるのは心強いが、今回の傘下に入ったのはマイナス作用しているらしい。

入居者が家賃は払ったが、ガス・灯油代金を未納した場合、未納分は大家へ送金される家賃から相殺されるのだ。

普通ガス・灯油は供給会社が自社の責任において入居者から回収するのもだと思うのだが、どうも違うらしい。

なんか、おかしいぞ。(>_<)

実際まだ私はこの被害を受けていないが、友人物件にてこの事案が発生した。


明日はわが身。ガス会社を変える時が来たようだ。


さっそく、別のガス会社に電話して状況を説明。

常務は「ガス会社に一切のリスクなし無しで未納リスクを大家がかぶるなんてありえない事です」と言う。

確かにありえない話だヽ(´Д`;)ノ こんな運用が通るなら俺がガス会社を経営したい。

で、友人物件、数棟まとめて供給会社を御社に変更した場合。

変更したオーナーにメリットを出して欲しいと提案。

その提案とは以下の通り。

1:設備償却金は新会社が買い取り旧会社へ支払う。
  (大家負担金はゼロ)
2:空室がある場合は入居促進サポートとして新品のガスコンロをプレゼント

3:空室がある場合は入居促進サポートとして床暖房機能付FFに変更

4:現ガス料金・灯油代金を値下げして既存入居者へのサービス

5:その他提案

6:旧会社との契約変更の全処理を委任

以上のことを週明けプレゼンしてもらい友人達に伝達しようと思う。



ガス・灯油の未納までも大家負担にさせられてはたまらない。
別の会社なら代金は自社回収(あたりまえ)その上タダで入居促進サービスしてくれる(可能性あり)

入居者のサービスを考えるとガス会社を変えるしかないようだ。 空室対策コンサルティング、空室対策リフォームなど、不動産賃貸全般のご相談・お悩み事などお気軽にご相談ください。
株式会社 満室研究所 報告ネット事業部
山岡への相談ははこちら
TEL:011-303-7071
HP :http://www.houkoku.net/



《現場把握はアパマン経営の基礎》
 アパートマンションの管理清掃状況巡回報告サービス

《効果的な空室対策で満室を狙う》
 報告ネットの「空室研究室」

《誰でも簡単!満室経営テクニック集》
 超簡単な空室対策や物件管理方法を今だけ公開




コメント

非公開コメント

空室対策本の紹介

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法



この本には空室対策や仲介業者さんとの付き合い方、差別化リフォーム、仲介業者に効果的な営業方法など、私が札幌に移住しコツコツと実践・体験し入居促進に効果があった内容を正直に書き記してあります。

・タイトル「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
・著者  山岡清利
・定価  1,680円・発売  ごま書房新社
・ISBN-13: 978-4341085773

《報告ネット》
《満室経営書紹介》

空室対策のために

《メールマガジン配信》
入居率UPの情報や地元ならではの裏技を無料で届け。


《カレンダー》
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
《カテゴリ》
《最新日誌》
《人気ページランキング》
《月別アーカイブ》
《RSSはこちら》
《運営者情報》

              満室研究所 所長 山岡清利

Author:              満室研究所 所長 山岡清利

運営HPはこちら


本州から札幌への不動産投資を安心して行えるように日本初の業種である投資用不動産巡回サービス「報告ネット」運営。
主に本州大家さんの代理大家として空室対策サポートを行う。


・札幌がんばる大家の会会員
・北海道大家の会会員
・㈱満室研究所役員
・J-REC メンバー
・エクシードXメンバー
・全国大家ネットワーク北海道役員
・健美家コラム著者




《ブログ内検索フォーム》
《メールフォーム》
お問合せはお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

《 リンク 》