ブログパーツ

入居ターゲットは女性!カフェ・雑貨屋風の部屋を作りました。

ほぼ1ルームの狭いお部屋をカフェ・雑貨屋さん風にして来ました。

ターゲットを明確に女性に絞ってので満室プランです。

HNET4810.jpg  HNET4805.jpg
HNET4786_20151204002743dcf.jpg

壁紙はエイジング板目の横貼りです。
少々狭い部屋なので、少しでも広く感じてもらうために横貼りにしました。
壁のピクチャーレールにもサインプレーとを飾って、雰囲気を盛り上げます。

賃貸物件で攻めるのは壁です。

壁を制す者は満室を制す!

平米数はどうしようもありませんので、次のフロンティアは壁なのです。

HNET4817.jpg  HNET4848.jpg

HNET4847.jpg  HNET4844.jpg

アクセントクロスを入れた面には、ウッディーな飾り棚を設置
ボックス型やL字棚、ミラー付など、さまざまなタイプを用意してみました。

その棚には雑貨屋やカフェをイメージして小物とグリーンを配置♪

たったこれだけですが、結構さまになっています。


HNET4725.jpg  HNET4737.jpg
トイレにもウッディーな飾り棚を設置しグリーンを飾りました。
壁には木の葉舞い散るウォールステッカーを貼ってさらにデコレーションをすすめます。

HNET4903.jpg  HNET4907.jpg
洋間のクローゼットとなりの壁にもウッディー&グリーンを感じさせる、ウォールステッカーを貼ってみました。

HNET4782.jpg
HNET4800.jpg
浴室は一部腐食が進行していたので、補修+アクセントシートで高級感を出しました。
賃貸物件でこれすると、まず決まります!

キッチンの収納ドアも陳腐な色でしたので、ホワイト木目+メタル取っ手に変えて高級感を出しています。


今日無事施工完了し、モデルルームデコレーションを施したのですが、いい感じに仕上がりました。

使っている素材も普通のものですが、この部屋に内見したら、このインパクトは忘れないでしょうw

さらに、公開画像以外にも入居促進に効果のある秘密の○○○○なども導入していますので入居者受け間違いないです!!

空室対策はヒラメキと実行力ですね♪!(^^)!

札幌でカフェ・雑貨屋風の部屋にしたい方がいましたら、メールくださいね~(^_^)/




空室対策コンサルティング、空室対策リフォームなど、不動産賃貸全般のご相談・お悩み事などお気軽にご相談ください。
株式会社 満室研究所 報告ネット事業部
山岡への相談ははこちら
TEL:011-303-7071
HP :http://www.houkoku.net/



《現場把握はアパマン経営の基礎》
 アパートマンションの管理清掃状況巡回報告サービス

《効果的な空室対策で満室を狙う》
 報告ネットの「空室研究室」

《誰でも簡単!満室経営テクニック集》
 超簡単な空室対策や物件管理方法を今だけ公開




コメント

非公開コメント

空室対策本の紹介

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法



この本には空室対策や仲介業者さんとの付き合い方、差別化リフォーム、仲介業者に効果的な営業方法など、私が札幌に移住しコツコツと実践・体験し入居促進に効果があった内容を正直に書き記してあります。

・タイトル「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
・著者  山岡清利
・定価  1,680円・発売  ごま書房新社
・ISBN-13: 978-4341085773

《報告ネット》
《満室経営書紹介》

空室対策のために

《メールマガジン配信》
入居率UPの情報や地元ならではの裏技を無料で届け。


《カレンダー》
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
《カテゴリ》
《最新日誌》
《人気ページランキング》
《月別アーカイブ》
《RSSはこちら》
《運営者情報》

              満室研究所 所長 山岡清利

Author:              満室研究所 所長 山岡清利

運営HPはこちら


本州から札幌への不動産投資を安心して行えるように日本初の業種である投資用不動産巡回サービス「報告ネット」運営。
主に本州大家さんの代理大家として空室対策サポートを行う。


・札幌がんばる大家の会会員
・北海道大家の会会員
・㈱満室研究所役員
・J-REC メンバー
・エクシードXメンバー
・全国大家ネットワーク北海道役員
・健美家コラム著者




《ブログ内検索フォーム》
《メールフォーム》
お問合せはお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

《 リンク 》