ブログパーツ

LED電球

自宅のリビングのダウンライトをLED化してみた。
s-IMGP4806.jpg


東芝製のLEL-AW8Lが600lmとLEDのくせに明るいの購入してみる。

ホームセンターでは100W相当とうたっているが、そんな訳無いのは百も承知(^_^;)

100w→60W相当だろうと考えて購入。


結果は。。。。まぁこんなものでしょう。




消費電力は8.7W

今までつけていた電球型蛍光灯は12W  差し引き3.3wの省エネ

リビングには4つのダウンライトがあるので合計13.2wの省エネと言うことは、4灯でも3灯分の電力でOKなら良いかもしれません。



しかし!



電球自体が高いです。1個 6980円もするなら、電球型蛍光灯で問題ないかもしれません。

100%の明るさまでになるのには少し時間が掛りますが、長時間点灯しっぱなしのリビングは電球型蛍光灯でも良いかも(^_^;)



我が家の省エネ化

ダウンライト 60wレフ球x 13個=780W
        ↓
       12w蛍光電球x13個=156w
        ↓
       12w蛍光灯 x 9個=108w
       8.7wLED  x 4個=34.8w
               総142.8w


電球自体が高価なのでCP悪すぎ!(^_^;)


LED電球は確かに省エネかもしれませんが、電球自体がまだまだ高価ですし、正直 暗い です。

ダウンライト・スポットライト好きの私でもイマイチかな?

まだまだ高価ですので普及し尽くした2年後辺りが楽しみです。

空室対策コンサルティング、空室対策リフォームなど、不動産賃貸全般のご相談・お悩み事などお気軽にご相談ください。
株式会社 満室研究所 報告ネット事業部
山岡への相談ははこちら
TEL:011-303-7071
HP :http://www.houkoku.net/



《現場把握はアパマン経営の基礎》
 アパートマンションの管理清掃状況巡回報告サービス

《効果的な空室対策で満室を狙う》
 報告ネットの「空室研究室」

《誰でも簡単!満室経営テクニック集》
 超簡単な空室対策や物件管理方法を今だけ公開




テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

空室対策本の紹介

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法



この本には空室対策や仲介業者さんとの付き合い方、差別化リフォーム、仲介業者に効果的な営業方法など、私が札幌に移住しコツコツと実践・体験し入居促進に効果があった内容を正直に書き記してあります。

・タイトル「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
・著者  山岡清利
・定価  1,680円・発売  ごま書房新社
・ISBN-13: 978-4341085773

《報告ネット》
《満室経営書紹介》

空室対策のために

《メールマガジン配信》
入居率UPの情報や地元ならではの裏技を無料で届け。


《カレンダー》
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
《カテゴリ》
《最新日誌》
《人気ページランキング》
《月別アーカイブ》
《RSSはこちら》
《運営者情報》

              満室研究所 所長 山岡清利

Author:              満室研究所 所長 山岡清利

運営HPはこちら


本州から札幌への不動産投資を安心して行えるように日本初の業種である投資用不動産巡回サービス「報告ネット」運営。
主に本州大家さんの代理大家として空室対策サポートを行う。


・札幌がんばる大家の会会員
・北海道大家の会会員
・㈱満室研究所役員
・J-REC メンバー
・エクシードXメンバー
・全国大家ネットワーク北海道役員
・健美家コラム著者




《ブログ内検索フォーム》
《メールフォーム》
お問合せはお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

《 リンク 》